医療ケアを必要とする小児タッチセラピー

医療ケアを必要とする小児タッチセラピ

医療ケアを必要とする3歳以上のお子さんのタッチケアをご自宅まで伺って行います。

緊張状態や不安感、イライラ感などを緩和し心身の安定を促して行きます。主に病気療養中、身体障がい、発達障がいのお子さんに対するケアを行っていきます。お子さんの様子によっては、時間内に全身が行えない場合もあります。

3歳未満のお子さんの場合や、お子さんが不安がりセラピストが対応できない場合には、ご家族へのタッチケア教室に切り替えご家族にご指導いたします。(料金は同じ)

 医療ケアを必要とするお子さんのタッチセラピー 60分 4500円

 (延長15分ごとに1000円加算)                     

(赤ちゃんにも使用できる植物オイルを使用、またはオイル無しでタッチグローブでも行えます。)

 

*オプション ご家族のハンドマッサージ20分 1500円

 

★タッチセラピーで使用するのは、フワフワのタッチグローブと、

赤ちゃんにも安心して使用できる植物オイルです。

発達に障がいのあるお子さんのタッチセラピー 

 

 ダウン症や自閉症スペクトラムのあるお子さんは、自分の要求を上手く伝えられなかったり周囲に理解されない事などにより、沢山のストレスを抱えています。また触覚防衛反応が強いとスキンシップも取りづらくなり、それにより愛着障害を引き起こしてしまう危険があり、将来の人格形成にまで影響を及ぼしてしまうといわれています。触れられることの苦手なお子さんにも愛情を伝えるタッチケアはとても大切な行為です。お子さんの受け入れられるタッチの方法を見つけその方法をお伝えしていきます。

身体に障がいのあるお子さん・療養中のお子さんのタッチセラピー

  

先天性、後天性に限らず、身体に麻痺や拘縮があると、血行不良やムクミを引き起こしたり、骨や神経などにも負担をかけ内臓機能にまで影響を及ぼしてしまいます。日頃から優しいタッチケア(触れるケア)を行うことは、お子さんの健康増進にはとても大切になります。またタッチケアはストレスホルモンの低下やお子さんに重要な成長ホルモンの分泌を促していきます。その他、五感のうちの視覚や聴覚に障害のあるお子さんにとっては、触覚から伝わる情報はとても大きな役割を果たします。ご両親からの愛情をしっかり伝えてお子さんの健やかな成長を助ける方法もお伝えいたします。

不登校・引きこもりのお子さんのタッチセラピー

 

子供は、ただ単に大人を小さくしただけの人ではありません。いろんな体験を通して心や身体を成長させながら大きくなっていくのです。親ならだれでも子供の幸せを願い、お子さんに沢山の良い経験をさせながら健やかに育ってほしいと考えます。しかし何らかの原因で社会生活に適応できなくなってしまうお子さんもみえます。原因がはっきりしている場合ばかりではなく漠然とした本人にもどうすることもできないこと。それを言葉で説得するのではなく、皮膚を通して脳と対話する。それを繰り返すことで、自ら回復できる時が来ると信じ、日常から行えるケアをお伝えしていきます。


ご自宅でバスタオルなどのご準備をお願いします。

出張料は無料。

初回のみお子さんの状態を伺うために、開始前に少々お時間をいただきます。


*医療保険はご使用になれませんのでご了承ください。

 訪問エリア:大府市、東海市、名古屋市緑区、豊明市、東郷町、知多市、刈谷市、阿久比町、東浦町、常滑市、半田市

 

 *自然災害などで急遽伺えなくなる場合もございます。その際には、日程変更をお願いすることがございますので、ご了承ください。